香港最准两码中特

ホーム / ニュース / 2019年 / 年頭のごあいさつ

ニュース

年頭のごあいさつ

企業情報 2019年01月01日
JSR株式会社 代表取締役社長 小柴満信


新年おめでとうございます。

昨年は当社グループにとりましても比較的良好な事業環境でしたが、?#23383;肖?#32202;張状態をみる?#21462;?#34920;面的な貿易や関税の問題から、いよいよ本丸の先端技術の覇権争いが本格化してきております。地政学や地経学的な見地に加えて Geo-Technology という要素が加わり、世界情勢はさらに複雑で不安定な方向に向かっていると思われます。
各国が先端技術の獲得競争を繰り広げる中で、今後、先端技術の流れを規制?#24037;?#36031;易管理や、AI 使用上の倫理などサイバー空間での新たな規制が生まれ、事業環境は想像もできない方向に変化していくかもしれません。自由主義経済の中でグローバル化を目指していた世界の産業界が、新しい方向性を模索し始めるのがこの2019年だと思います。

世界情勢は先端技術を中心に驚くべき速度と大きさで変化しており、とくに当社グループが戦略事業領域と位置づけているAI (人工知能) 技術、半導体技術、ゲノム編集を含めた生命科学の分野ではその傾向が顕著です。
不確実性の高い世界でどう生きるか、そして生き残るか。その答えは、先進技術開発とイノベーションの創出が最も重要と考えております。
先端技術開発においては、デジタル技術が基幹技術となるので、デジタル変革を粘り強く実行していきます。また、人材?事業領域?地域?性別など、あらゆる多様性を取り込むとともに、目標達成の鍵となる日頃の工夫を積み重ねにより、働き方改革も実現していかなければなりません。

当社グループは、組織の変革と同時に日本の製造業としての誇りのもとに、現場の安全や設備保全を確保しつつ、高品質な製品やサービ?#24037;?#23433;定的にお客様に提供し、信頼と信用を獲得していくことで、存在価値を高めてまいりたいと考えております。

何卒、倍旧のご指導、ご鞭撻をお願い申し上げます。
?
香港最准两码中特
电子投注是否就是买了 3d包胆8开980算中奖吗 夺宝阁时时彩计划软件手机版 新疆时时三星万能七码走势图 必赢客北京pk拾不收费 飞艇六码三期计划走势 极速时时可以玩吗 七码滚雪球不中怎么办 北京快3技巧稳赚方法 重庆时时是不是真的